塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

断熱リフォームの記事一覧

2024年1月26日 更新!
【大型補助金】「先進的窓リノベ2024」について解説します!【環境省】
  こんにちは!! 盛岡市、滝沢市地域密着!屋根外壁塗装・リフォーム専門店 イエマモのWEB担当です(^_^)/   昨年の実施時、高額な補助金で話題になった、 環境省の「先進的窓リノベ事業」。 この事業により、断熱窓の改修にとても注目が集まりましたね。   なんと2024年も行われることが決定しましたので、 改めてその内容について解説していきたいと思います!       【目次】 「先進的窓リノベ事業」の目的・概要 「先進的窓リノベ事業」の要件 気になる補助額 申請手続きはどうすれば良いの?     まとめ     「先進的窓リノベ事業」の目的・概要   断熱窓への改修を促し、 住宅の省エネ化を促進させるため、 「環境省 地球環境局地球温暖化対策室」が行っている事業です。   断熱窓がより普及することによって、 「エネルギー費用の負担が軽減する」 「健康で快適な暮らしが実現する」 「家庭からのCO2排出削減に貢献する」 といったたくさんのメリットがあります!     この目的を達成するために、 「既存住宅における断熱窓への改修に対して補助を行う」 というのが今回の事業となります。     補助額:工事内容に応じて定額   対象:窓(ガラス・サッシ)、ドアの断熱改修工事                               「先進的窓リノベ事業」の要件     補助対象事業   「住宅所有者等がリフォーム事業者に工事を発注して実施するリフォーム工事」 が補助対象となります。   この「住宅所有者等」というのは、 リフォームを実施する住宅の所有者(法人も含みます)、居住者、管理組合、管理組合法人を指します。   また、「工事請負契約」が対象となるので、 「工事請負契約」が結ばれない工事は対象外となるので注意が必要です。         【注意!】 令和4(2023年)年に行われた先進的窓リノベ事業で補助金の交付を受けた窓は、 今回の事業では対象となりませんのでご注意ください!     補助対象期間   ① 令和5(2023)年11月2日以降に対象工事に着手し、   令和6(2024)年12月31日までに工事が完了するもの ② 事業者登録を完了し、令和6年12月31日までに工事が完了するもの   「事業者登録」とは、施工する業者が、 この事業に参加します、という申請を前もって行う手続きのことです。   もちろん、盛岡市、滝沢市地域密着!屋根外壁塗装・リフォーム専門店 イエマモ はこの申請を行っております。   改修後の窓の性能 ※ Uw値とは … 熱還流率。断熱の性能を数値化したものです。   それぞれの工事の内容について見ていきましょう。   ●「ガラス交換」 既存の窓ガラスのみを取り外し、既存の窓枠の上から新しい窓枠を覆いかぶせ、 複層ガラス等に交換する工事です。   ●「内窓設置」 既存の窓の内側に新たに窓を新設する工事、 また、既存の内窓を取り除き、新たな内窓に交換する工事のことです。   ●「カバー工法」 既存のガラスを取り外し、既存窓枠の上から新たな窓枠を覆いかぶせて取りつけ、 複層ガラス窓等に交換する工法です。   ●「はつり工法」 既存の窓ガラスや窓枠を取り外し、新たな窓枠を取りつけ、複層ガラス等に交換する工法です。       気になる補助額   一戸あたりの上限補助額は 2百万円 となっています。   【注意!】 複数回の申請を行う場合でも、一戸あたりの補助額の上限は上記のとおりです。 また、1申請あたりの合計補助額が5万円未満の場合は申請できません。     ● 戸建住宅・低層集合住宅(3階建て以下)における補助額 補助単価×施工箇所数=1つの住宅における合計補助額 となります。                       ● 中高層集合住宅(4階建て以上)における補助額 補助単価×施工箇所数=1つの住宅における合計補助額 となります。                     ● 補助対象とするドアの改修工事について   ドアの改修工事の単価については、 相当する窓の単価が適用となります。   また、 窓の改修と同一契約内で断熱性能の高いドアに改修する場合に限り、 補助の対象となります。     申請手続きはどうすれば良いの? 基本的な申請の流れは次のとおりとなります。   ① 工事着手後に補助金の予約申請ができます(任意) ② すべての工事完了後に施工業者が事務局に交付申請 ③ 事務局の審査が完了次第、交付決定     交付申請時、以下の書類が必要となります。   ・「本補助金の利用について工事発注者が同意する共同事業実施規約」(書式指定) ・工事請負契約書の写し ・工事発注者の本人確認書類 ・工事を実施する住宅に係る書類(登記事項証明書の写し等) ・対象工事内容に応じた性能を証明する書類(性能証明書等、工事前と工事後の写真) ・工事着手したことがわかる写真         必要な書類も多いし、なかなか難しいわ…       そんな場合でもご安心下さい!! 盛岡市、滝沢市地域密着!屋根外壁塗装・リフォーム専門店 イエマモが お手続きいたします!   まとめ   今回も前回同様、早期に予算上限に達してしまうことが予想されます。 断熱窓についてご検討中の方はお早めに!!   なお、「先進的窓リノベ事業2024」についてもっと詳しく知りたい方は、 こちらをクリックすると専用ページを見ることができます。 ↓↓↓↓                 屋根外壁塗装専門店 イエマモは、盛岡市・滝沢市の地域の皆様に貢献してまいります! 住所: 岩手県盛岡市みたけ3丁目18-31 店舗A 営業時間: 9:00 ~ 17:00(月~土) TEL: 0120-640-125

続きはこちら

2024年1月11日 更新!
【補助金始まる】断熱のカギ!「窓」のリフォーム【盛岡・滝沢地域必見】
こんにちは!! 盛岡市、滝沢市地域密着!屋根外壁塗装専門店 イエマモのWEB担当です。   本日は断熱のカギである「窓」について、解説していきたいと思います。   【目次】 お家の断熱の決め手は「窓」が48% 二重窓にする 複層ガラスを入れる 二重窓のメリット まとめ   お家の断熱の決め手は「窓」が48%                   お家の中の熱が奪われる箇所の割合は、以下のとおりとなっています。 屋根  6% 床下 10% 窓  48%  ← ダントツ! 換気 17% 壁  19%   いかがでしょう? 窓や玄関といった住居の開口部は、内と外をつなぐ部分であり、 外気温の影響を最も受ける部分なのです。 窓の断熱対策を行うことで、 お家の過ごしやすさがワンランクアップするのです!     二重窓にする   「二重窓」は「二重サッシ」とも呼ばれています。 現在ついている窓の内側に、もう一つ窓を設置するものです。 種類が豊富にあるので、予算や目的に応じて選びましょう。                   複層ガラスを入れる 二重窓に入れるガラスにも注目してみましょう。 中空層に特殊な金属膜を貼り付けた複層ガラスは、「トリプルガラス」と呼ばれます。 一般的な単板ガラスよりも、熱の出入りを抑える効果があります。   他にも… 「高断熱複層ガラス」 … 寒さ対策に効果的 室内側に金属膜を使用しているので、日差しを取り込み、暖房の熱は反射してくれます。 「遮熱複層ガラス」 … 暑さ対策に効果的 室外側に金属膜を使用しているので、日差しを抑えつつ、室内温度を保ち、冷房効果を高めてくれます。     二重窓のメリット 二重窓の断熱効果についてお伝えしてきましたが、 メリットはそれだけではありません。 結露を防ぐ効果も期待できるので、カビの対策にも効果を発揮します。 また、内窓は防音対策にも。 サッシのデザインにもこだわると、お部屋の雰囲気を変えることができますよ。                     まとめ 寒さの厳しい盛岡・滝沢地域の皆さまにぜひお伝えしたい、 「窓」の断熱について解説してきました。   環境省が実施する 「断熱窓への改修促進等による住宅の省エネ・省CO2加速化支援事業」(先進的窓リノベ2024事業) の補助制度についても発表がなされ、 これからますます「窓」断熱の需要は高まっていくものと思われます。   弊社でも 「断熱窓への改修促進等による住宅の省エネ・省CO2加速化支援事業」(先進的窓リノベ2024事業) の申請ができますので、断熱対策についてお考えの方はお気軽にお問い合わせください!       屋根外壁塗装専門店 イエマモは、盛岡市・滝沢市の地域の皆様に貢献してまいります! 住所: 岩手県盛岡市みたけ3丁目18-31 店舗A 営業時間: 9:00 ~ 17:00(月~土) TEL: 0120-640-125 地域の皆様のご来店・お問合せを、スタッフ一同お待ちしております!!                       【お問合せ】はこちらをクリック☆ 【施工事例】はこちらをクリック☆ 【お客様の声】はこちらをクリック☆

続きはこちら

2023年11月16日 更新!
【ヒートショック対策】盛岡・滝沢の冬…浴室のリフォームで快適に!
こんにちは!!(^_-)-☆ 盛岡市、滝沢市地域密着!屋根外壁塗装専門店 イエマモのWEB担当です。 最近、当店スタッフは「あったかいお風呂♨」についての話題で盛り上がっています。 日々の疲れを癒してくれるし、 特に寒い季節には、温かい湯舟でゆっくり温まりたい。 これを書いている今も、早く帰ってお風呂に入りたいです。笑 本日は、お家のお風呂をもっと快適にする、 「浴室のリフォーム」についてお話していきたいと思います。   【目次】 どうして浴室リフォームをするの? 浴室リフォームの種類 浴室リフォームの注意点 まとめ                 どうして浴室リフォームをするの? 浴室はのリフォームはよく聞くけど、特に必要性を感じない。 ちょっと寒いけれど、冬だけのことだし… そうお考えの方に、浴室リフォームの必要性について解説していきたいと思います!   「ヒートショック」という言葉をご存じですか? 「ヒートショック」とは、 寒暖差により急激に血圧が上がり下がりし、心筋梗塞や脳梗塞を起こしてしまうことです。   冬場のお風呂で起こりやすいと言われており、 体調を崩し、転倒・溺れる…などといった事故にもつながることもあります。 場合によっては、命を落とす危険性も… ご高齢の方だけでなく若年層でも起こりうるので、すべての方に注意していただきたい健康被害です。   ヒートショックが起きるメカニズム 温かい室内から寒い脱衣所に移動すると、 体温を維持するために血管が収縮し、血圧が急上昇します。 その後浴槽に浸かり、血管が拡張。 先ほど急上昇した血圧が、今度は急降下することに。                         こうして血圧が急激に変化することで、心臓や脳にダメージが与えらえれ、 ヒートショックへとつながってしまうのです。 浴室だけに限らず、このような温度変化が激しい場所を行き来するだけで、 身体に大きな負担がかかっていると言えます。   ヒートショックの防止にリフォームをオススメする理由 ヒートショックを予防するためには、 温かい部屋と寒い脱衣所・浴室の寒暖差を極力減らすことが大切です。 ご自身で脱衣所・浴室の温度を調整するために、 暖房機を設置するのも良いでしょう。   しかし、築年数が経っているお家や、断熱性能の落ちているお家では、 それだけではなかなか改善されないことも。 そこで、「浴室のリフォーム」がお役に立てます。     浴室リフォームの種類 ヒートショック対策に効果的な浴室のリフォームは、どんなものがあるのでしょうか? 今回は3種類のリフォームについて、解説していきます。   ① 浴室暖房機の設置 浴室そのものに暖房機を設置するものです。 電気式(ヒーター式、ヒートポンプ式)とガス温水式があります。 浴室暖房機の内部ヒーターを温め、温風を発生させるヒーター式が導入コストが低く、人気です。 入浴前からタイマー等を使用して浴室を温めておくことができるので、 ヒートショック対策にはとても効果的。 乾燥機能を備えているものもあり、浴室に洗濯物を干して乾燥させることもできるので、 梅雨や冬場の衣類乾燥にも重宝します。 また、弊社では脱衣所などで使用する簡易的な暖房機もご用意しております!               ② 浴室の窓の断熱効果を高める 家に関わる熱の6割は、窓や玄関などの開口部から出入りしています。 浴室の窓の断熱効果を高めなければ、せっかく温めた浴室の室温もキープできません。   窓の断熱効果を高めるには、  ・二重窓にする  ・樹脂製のサッシや複層ガラスにする という施工法があります。   カバー工法という既存の窓に新しい窓をかぶせる施工法では、 1日で施工ができ、予算も抑えることができるので、 すぐに効果が欲しい方にはオススメです。   ③ 天井・床下の断熱リフォーム 天井・床下に断熱材を設置するリフォームです。   戸建て住宅では、 水回りは日があまり当たらないようにするため、 北側に浴室を設けることがほとんどです。   そのため、床下に断熱材をしっかり敷いておかないと、 底冷えする寒い浴室になってしまいます。 基礎を断熱材で覆い、 配管を通した穴などの隙間をきちんと埋めることで、 断熱効果を高めていく施工となります。                   浴室リフォームの注意点 浴室のリフォームを行う際、注意しておきたいポイントについて2つお伝えします。   ① 完全に保温できる訳ではない 浴室のリフォームを行っても、浴室の保温が完全にできるというわけではありません。   浴室のリフォームを行うことによって、 外気温の影響を抑えることはできますが、 完全にシャットアウトするということではありません。   浴室を利用し浴室内の温度を上げ、その温度を出来るだけ保たせるために行うのが断熱です。   浴室の利用が少ない場合は、 浴室暖房器などを設置し、浴室の温度をコントロールするとよいでしょう。   ② 補助金が使えるかどうか確認すること リフォームの費用を抑えるために是非チェックしていただきたいのが補助金制度です。 ・先進的窓リノベ事業 ・介護保険 ・地方自治体の補助金 ・こどもエコ住まい支援事業 ・長期優良住宅化リフォーム推進事業 などが挙げられます。 事業を行っている時期やお住まいの自治体によって内容が異なりますので、 施工業者などに使える制度がないか、必ず問い合わせましょう。 まとめ 浴室のリフォームを行うことで、 これからの時期に特に懸念されるヒートショックの対策を行うことができます。 混み具合や施工内容によって、完工までに時間を要する場合もありますので、 この冬のリフォームをお考えの方はお早めにお問い合わせすることをオススメいたします。   断熱性を高めると電気代の節約にもつながりますし、 浴室乾燥機は梅雨の時期にも活躍。 これからの生活が快適になること間違いなしです。   住居全体に良い影響を与える浴室リフォーム、検討してみてはいかがでしょうか?               盛岡市、滝沢市地域密着!屋根外壁塗装専門店 イエマモでは、 ヒートショック対策として浴室のリフォームのご提案をしております! 「お風呂を快適にしたい!」 「浴室暖房機について詳しく聞きたい!」 どんなことでも結構です! お気軽にご相談ください(^_^)/   屋根外壁塗装専門店 イエマモは、盛岡市・滝沢市の地域の皆様に貢献してまいります! 住所: 岩手県盛岡市みたけ3丁目18-31 店舗A 営業時間: 9:00 ~ 17:00(月~土) TEL: 0120-640-125 地域の皆様のご来店・お問合せを、スタッフ一同お待ちしております!!                 【お問合せ】はこちらをクリック☆ 【施工事例】はこちらをクリック☆ 【お客様の声】はこちらをクリック☆

続きはこちら